格安海外ツアー・航空券・ホテル・マイレージ

海外旅行の情報

スポンサーリンク

旅行まとめ

世界初の「フェイクニュース処罰法」施行、有罪判決第1号はなんとマレーシアへの外国人旅行者 のTwitterの反応まとめ

投稿日:

世界で初めて「フェイクニュースを作成した者に刑罰を科す」という刑法改正を行っていたマレーシアで、ついに最初の有罪判決が下りました。有罪判決を受けたのはマレーシア人ではなくデンマーク人でした。Fhttps://gigazine.net/news/20180501-malaysia-fake-news-first-convicted/

世界初の「フェイクニュース処罰法」施行、有罪判決第1号はなんとマレーシアへの外国人旅行者

おいおい!これヤバイね笑
陰謀論もこれに限りなく近いものがあるから同じように規制されたら、都市伝説界隈、みんな逮捕か罰金刑だわ!笑

フェイクニュース処罰法はあっても良いだろう。
だが、ブロックチェーンに代表される署名システムが一般化すれば
もっと根源的な解決になると考える。
#クロス
世界初の「フェイクニュース処罰法」施行、有罪判決第1号はなんとマレーシアへの外国人旅行者 – GIGAZINE

世界初の「フェイクニュース処罰法」施行、有罪判決第1号はなんとマレーシアへの外国人旅行者 – GIGAZINE

総選挙を前に巧妙に野党支持者を牽制したという印象。スキャンダルに触れるとこうなるぞ、っていう。

2018年4月21日にマレーシア国内でパレスチナ人男性が射殺された事件について、「警官の到着が遅かった」という内容の告発をYouTubeムービーで公開したことが、悪意を持ってフェイクニュースを広めたことにあたるとして逮捕・拘束されていました。

そーそー、マレーシアって
世界初の「フェイクニュース処罰法」が制定され
「フェイクニュースを作成した者に刑罰を科す」という刑法改正があったんだよね

,,,buy bitcoin(小声)

/世界初の「フェイクニュース処罰法」施行、有罪判決第1号はなんとマレーシアへの外国人旅行者


Source: 国内・海外旅行の2chまとめ屋さん
世界初の「フェイクニュース処罰法」施行、有罪判決第1号はなんとマレーシアへの外国人旅行者 のTwitterの反応まとめ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-旅行まとめ

Copyright© 海外旅行の情報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.